いびき対策グッズを試した結果とおすすめ!育児の敵いびきを止める〜妻の殺意を乗り越えて〜

2017年9月26日グッズ・サービスグッズ・サービス, 睡眠, 育児グッズ

一番最後にいびき対策グッズのまとめをしています。以下には使った順につらつら書きますが、結果のみ知りたい方は最後のみお読みください。

プロローグ

「最近殺意を覚える」ある日嫁にそんなことを言われたことはありませんか?

私はあります。

浮気?いえ、違います。

いびきです。

赤ちゃんを育てている嫁は夜中も赤ちゃんが息をしているか気になるので、寝ながらも耳を澄ましているらしく、非常に敏感。小さないびきでも起きてしまうそう。それに息子も私のいびきで寝入りが悪いとか。。。

そのためこれまでは言われなかったのに、急に「いびきがうるさい」と指摘され出しました。

Σ(ノ; ̄□ ̄)ノ

もともといびきをかいているのはわかっていたのですが、比較的嫁も寝入りがいい方だったので問題にならなかったのですが、急に問題が顕在化。毎日毎日「うるさい」「うるさい」と言われる日々。

そして、ついに「殺意を覚える」までになってしまったのです。(ただでさえ寝不足なのに、いびきで寝れないため極限状態のようです) ((((;´・ω・`)))

私がこれまでやってきた、朝昼晩の食事作りも、うんちのついたオムツ処理も、お風呂入れも、すべての努力が「いびき」の前では殺意へと変わってしまう。。。

まずい。これはいけない。嫁も赤子も寝不足で倒れてしまう。子育て男子たる矜持を見せなければ!!

そして私のいびきとの戦いが始まったのです。

かなり色々と試してみたので、ここでご披露したいと思います。

ちなみに結論を先にいうと、いびきは完全には治っていません。が、ちょっとマシになったようです。そして息子の成長もあり、夜中寝れる時間が増えてきたため、殺意は無くなってきたようです

ε-(´▽`)

しかし世の中には旦那のいびきに殺意を覚えている奥様、妻のいらいらの原因が自分のいびきだと気がついている旦那様がたくさんいるはず(もしくは女性のいびきも結構あるらしい)。

私がやった対策を無駄だったものも含めて書きますので、参考にされてください。結構な投資をしました(涙)

評価の凡例

値段:(高い)★☆☆☆☆(安い) 黒星の多い方が値段安い
効果: (効果低い)★★★☆☆(効果高い)黒星の多い方が効果高い
お手軽度:(苦痛)☆☆☆☆☆(楽)黒星の多い方が使用するのが楽
おすすめ度:(おすすめできない)★☆☆☆☆(おすすめできる)黒星が多い方がおすすめ

いびきアプリでいびきを計測 (無料)

値段:★★★★★
効果:★★★☆☆
お手軽度:★★★★★
おすすめ度:★★★★☆

これです

まずは本当にいびきをかいているのか確かめるため、いびき計測アプリをつかって確かめてみました。寝る前にセットしておくと、いびきをかくと自動的に録音してくれ、いびきの頻度や時間帯、音量を教えてくれます。

これによるとたしかに結構いびきをかいていることがわかりました。Σ( ̄□ ̄;)

ブリーズライトで鼻を拡張

値段:★★★☆☆
効果:★★☆☆☆
お手軽度:★★★★☆
おすすめ度:★★★☆☆

これです

いびきといえば鼻で呼吸がしにくく、口呼吸になるからいびきをかくのである、と聞いたので、まずは定番のブリーズライトで鼻腔を広げてみました。

結果、全く変わらずいびきをかいているとのこと。

鼻腔拡張キャップをはめてみる

値段:★★★☆☆
効果:★★☆☆☆
お手軽度:★★☆☆☆
おすすめ度:★★☆☆☆

これです


ブリーズライトで上からせめてダメなら、中からせめてはどうか。鼻腔エアキャップで鼻の穴を広げて寝ました。ブリーズライトと違って繰り返し使えるので、長く使うにはいいかもしれない。

しかし、私にはあまり効果なく、いびきをかいているらしい。あと鼻の穴が仮面ノリダーみたいになりそうでいや。

鼻うがいをしてみる

値段:★★★☆☆
効果:★★☆☆☆
お手軽度:★☆☆☆☆
おすすめ度:★★☆☆☆

これです


世の中には恐ろしいアイテムがあるもので、鼻のうがい薬があります。何か詰まっているのかもしれないと思いやってみました。

結構きつい。鼻うがいつらいです。(もしかしたらハマる人もいるのかな)

たしかにやったあとはすっきりする気がするけど、いびきは治らず。花粉症とかにはいいのかもしれません。

イビキストをつかう

値段:★★☆☆☆
効果:★★☆☆☆
お手軽度:★★★★☆
おすすめ度:★★★☆☆

これです


薬局で見つけた何か新しそうなアイテム、イビキスト。どういう効果があるのかよくわからないけど、お口にシュシュするタイプの薬剤。

うん、たしかにすっきりするんだけど、やっぱりいびきは止まらない。

鼻腔スプレーを使う

値段:★★★☆☆
効果:★★☆☆☆
お手軽度:★★☆☆☆
おすすめ度:★★★☆☆

鼻が詰まったときに耳鼻科でもらった鼻腔スプレー。

こんなのでした。(これはぴったりこれではなかったと思いますがこういうタイプのやつ)


これは使った時はたしかに鼻通りがすごく良くなる。花粉症とかにはいいのかもしれない。使ったときにちょっとツンとするのが苦手な人はいるかもしれません。

でも寝てる間に効果が切れるのか、いびきをかく。

口テープで口を塞いでみる

値段:★★★★☆
効果:★★★★☆
お手軽度:★★★★☆
おすすめ度:★★★★☆

いろんな種類があるのですが、今はこれを使ってます。


口呼吸をしているからいびきをかく。であれば、テープで口をふさいじまえ。

なんて原始的かつシンプル。しかしてこれはなかなか良かったです。

いびきが少しマシになったのと、自分でも朝の目覚めが良くなりました。

ただやっぱりいびきがなくなったわけではない。

口閉じているのにいびきかいてるらしい。どうやってかいてんだ!?

あご固定サポーターで口を閉じる

値段:★★★☆☆
効果:★★☆☆☆
お手軽度:★☆☆☆☆
おすすめ度:★☆☆☆☆

これです。

もしかしたらテープの力が弱くて口に少し隙間が空いてるのか?(朝起きてもテープ自体はとれていない)そこで口テープと同じ発想ですが、こちらは大掛かりなサポーターを試してみました。顎を抑えてひらかないようにするというシンプルかつバイオレントな一品です。

結果、いびきかいているらしいです!しかも無理やり固定しているから、次の日体がガチガチになって肩こりやら、首こりがやばい。

1日でやめました。

まくらをオーダーまくらに変えてみる

値段:★☆☆☆☆
効果:★★★☆☆
お手軽度:★★★★☆
おすすめ度:★★★☆☆

喉の軌道が確保できてないから、そこで音がするとかって話もあり、まくらを自分にあったものに変えることに。

アマゾンにないんですけど、百貨店にある枕専門店(ロフテーだと思います)でオーダー枕を作りました。

これはこれですごく寝やすくてよかったんだけど、いびきは治らず。(肩こりとかにはいいかも?)まあ体は楽になったから、これはまくらとしてはいいまくらでした。

いびき対策まくらにしてみる

値段:★★☆☆☆
効果:★★★★☆
お手軽度:★★★★☆
おすすめ度:★★★★☆

アマゾン先生でいびき対策まくらを探して(他のアイテムもだいたいアマゾンで買いました)口コミがいいものにしました。

これが結構よくて、何万もだしてオーダーまくら作るよりもよかったです。(もう作っちまった後でしたが。。。)

いびきが少しマシになったのと、朝起きた時にすっきりするようになりました。あと肩こりも楽になりました。低反発の枕は嫌いだったんだですが、これは大丈夫でした。形が変ですが、なんか妙にフィットします。横になって寝るにもよい。

しかし、嫁いわくたしかに少しマシな気はするが、それでもいびきはかいてるとのこと。

病院でSAS(睡眠時無呼吸症候群)検査する

ここまでやっても、治らない。もしや病気なんじゃないか?

そういえば昼間とても眠い気がする。それに夜中少し呼吸も止まっているような気がスル。

もしや睡眠時無呼吸症候群??

彼を知り己を知れば百戦殆うからず

孫氏の有名な言葉です。まずは、いびき(敵)がどれくらい深刻なのか、何か体(己)に病気でもあるのか調べることにしました。

近くの一般病院でSAS簡易検査

SAS(睡眠時無呼吸症候群)の検査ができます。とうたっている一般病院はたくさんあります。まずはそこで簡易検査を受けることにしました。

病院にいって、検査を受けたい旨を伝えると、検査キット一式をかしてくれます。説明を聞いて、家に持ち帰り検査キットをつけて寝ます。

ちなみに少量のアルコールを飲むといびきをかきやすいので、飲んでもOKとのこと。(いびきをかくかどうかを調べるのではなく、いびきをかいた上で、無呼吸状態があるかどうかを調べる検査です)

1日寝てデータをとったら、次の日に病院にキットを返しにいきます。数日で分析結果が出てきます。

結果、「すごくすごくすごく、わずかに無呼吸状態があるにはある。だけど、全く健康に問題ないレベルなので治療の必要はない」とのこと。

ただ、もし気になるようなら精密検査するか?

と聞かれました。

実は一旦ここで「いえしません」と答えたんです。

それで1ヶ月以上これまでのグッズを試していたんですが、やっぱり治らない。

そこで、本格的な検査をしてみることにしました!

睡眠総合クリニックで宿泊検査!

一般病院で受ける簡易検査ではなくて、睡眠クリニックなる専門病院で受けられる宿泊検査を受けることを決意しました。

ここです。

いびきだけではなくて、睡眠に関するあらゆる診察ができるとのこと。呼吸器内科、耳鼻咽喉科、循環器内科、神経内科、精神科、歯科。。。これらのあらゆる分野の医師が在籍しており、多角的に睡眠障害の問題を解決してくれる(もはや問題がいびきから睡眠障害になってますが。。。)

まずは病院に電話して診察の予約をするのですが「1ヶ月先まで予約がいっぱいで」とのこと。

世の中には睡眠で悩んでいる人がそんなにいるのか。。。と思いつつ、1ヶ月間「殺意」に耐えながら予約日を待ちました。

そして診察日当日、まずは医師の問診からおこないます。どんな症状があるのか、家族はいびきをかくか、他の病気はあるか、などなど。

さらに体重測定、血液検査、鼻の通りの検査もおこないます。一通り終わったら、再度医師と面談して治療方針を相談します。

結果「まあ問診上は問題がはっきりしないので、一泊入院検査してみますか」という話になりました。(だいたいは1泊することになると思います)

なので、入院予約をしました。こちらは1週間先程度で取ることができました。

そして、当日夕方に病院にいきます。個室なので、ビジネスホテルみたいな感じです。1時間くらいは部屋でごろごろしているのですが、寝る少し前に職員さんがやってきて、器具の取り付けを行います。

これが超本格的。

テレビでみたことのあるような、脳波を測定する機械やら、体の向きを記録する機械やら、足のぴくぴく動くのを感知するセンサーやら(そういう病気もあるらしい)、とにかくあらゆるセンサーやら器具を頭や体に貼り付けます。

そしてその状態で眠りに入ります。(少し寝にくいですが、眠れました)

翌日5時ごろに検査終了。シャワーが浴びれるので、センサーを取り付けていた体を洗って、帰宅します。平日ならそのまま会社にいくこともできます。

で、結果は

「すごくすごくすごくわずかに無呼吸はあるけど、治療するレベルではない。」

簡易検査と一緒やがな!!

ただ、脳波の異常とか、他の睡眠障害とかそういうものは見当たらない。睡眠の深さも問題ないとのこと。あえていうなら(最初の問診時にやった)鼻の通りは少し悪いとのこと。無呼吸はほぼないけど、いびきは確かにかいているとのこと。で、いびき自体は(無呼吸がなければ)健康に影響はないと説明されました。

まあここまでやってそういう結果なのであれば変に安心する面もありました。少なくとも僕自身はしっかり寝れてはいるみたいです。

で、普通ならまあ何もしないレベルなんだけど、一応最低レベルの無呼吸が計測されたので、医療用のマウスピースを歯科で作ることができる。あとは鼻の異常がないか、耳鼻咽喉科(口腔外科だったかな)的な視点から調べることもできるとのこと。(さすが総合クリニック!)

それでとりあえず、鼻の異常を調べることにしました。これも予約がなかなかとれず(別の専門医が診断します)、また3週間ほど先になりました。

当日、顔のレントゲンを正面、真横からとります。レントゲンをもとに専門医が鼻が曲がっていないかなどチェックします。

また、舌が異常に熱いとか、のどちんことか、口のなかもチェックします。

結果「特に異常はありませんでした」

とのこと。いびきはかくにはかくんだろうけど、医療的アプローチで改善できるものはあまりないとのこと。また、外科的手術についても聞いたんですが、口や喉や鼻の形に異常があるわけでもないので、おすすめしないとのこと。(レーザー治療とかあるけど、やめといた方がいいと言われました)

なので、まあやるとしたらやっぱりマウスピースかな、という話です。しかし、これまた結構な値段するのと、作ってみて使えなかったらいやだな、と思って一旦作るか否か判断できずにいました。

いびきサプリ(いぶきの実)を飲んでみる

値段:★☆☆☆☆
効果:★★★☆☆
お手軽度:★★★★★
おすすめ度:★★★☆☆

ここまでやっているとさすがに嫁も色々と調べてくれるようになり、いびきサプリなるものを見つけてきました。

これです

公式サイトだと初回が2980円なので、まずはそっちを試してみることに。ネット上で見る限り、評判は悪くありませんでした。

で、2ヶ月くらい試してみたのですが、正直よくわからない。

ただ嫁いわく、なんか少しだけマシになった気がする。

ということ。ただこれ毎月数千円かかるんですよ。微妙な効果で続けるには高コストすぎると思ってやめてしまいました。(これで治った!という声も結構あるんで、試してみてもよいとは思います、)

で、最後に試したのがこちら。

マウスピース(医療用ではない)試してみる

値段:★★★☆☆
効果:★★★☆☆
お手軽度:★★☆☆☆
おすすめ度:★★★☆☆

これです。

医療用マウスピースは保険適用でもかなり高いので、まずは自分で安いの買ってためしてみることにしました。

自分でマウスピースの形を変えることができるものです。お湯につけて、柔らかくなったマウスピースをしっかり噛んで自分の歯型に合わせます。

それで作ってやってみたんですが。

。。。寝れない。

寝づらい。つけているとねれなくていやになる。

3日くらい試したんですが、1時間くらいしても寝れない。確かに説明書に慣れるために昼間につけるなどしてね、と書いてあるんですが、異物感が半端ない。

あと、(これも慣れなんだろうけど)顎が疲れます。

そんなわけでこれもやめてしまいました。

実験用に買ったマウスピースでダメだったので、医療用に手を出す気になれず(もしかしたらそっちは寝やすいのかもしれませんが)、結局医療用マウスピース作成も断念しました。

様々ないびきグッズを試した結果

今は、口テープといびき対策まくら使い続けています。

いびきは完全には治らなかったのですが、半分くらいにはなっているようです。また、私自身の睡眠の質はとても良くなり、寝起きがスッキリしたり、肩こりが治ったりというメリットがありました(もはやこっちが嬉しい)

さて、嫁の殺意はといいますと、こうやっていろんなグッズやら治療やらを試しているうちに数ヶ月が過ぎ、育児にも慣れが出てきたこと、息子が成長して夜中起きることが少なくなったこと、それらにより妻の睡眠もある程度確保できるようになり、「殺意を覚える」ということは言われなくなりました。

ただいびきについては、たまーに苦言を言われますが。。。

そんなわけで、とりあえず我が家に平和が戻ったという感じです。

いびき対策グッズのまとめ

文中に出てきたグッズを以下にまとめました。ご参考にされてくださいまし。

評価の凡例

値段:(高い)★☆☆☆☆(安い) 黒星の多い方が値段安い
効果: (効果低い)★★★☆☆(効果高い)黒星の多い方が効果高い
お手軽度:(苦痛)☆☆☆☆☆(楽)黒星の多い方が使用するのが楽
おすすめ度:(おすすめできない)★☆☆☆☆(おすすめできる)黒星が多い方がおすすめ

対策グッズ 評価 コメント
いびきアプリ

値段:★★★★★
効果:★★★☆☆
お手軽度:★★★★★
おすすめ度:★★★★☆
無料でいびきを図れる。まずはこちらで敵の実態を把握しましょう。
ブリーズライト 値段:★★★☆☆
効果:★★☆☆☆
お手軽度:★★★★☆
おすすめ度:★★★☆☆
鼻腔を広げます。鼻の通りが悪くでいびきをかく人には良いかと思います(わたしはダメでした)
鼻腔拡張キャップ 値段:★★★☆☆
効果:★★☆☆☆
お手軽度:★★☆☆☆
おすすめ度:★★☆☆☆
同じく鼻腔を広げます。使い捨てではないところは経済的。でも鼻が仮面ノリダーみたいになります。
鼻うがい 値段:★★★☆☆
効果:★★☆☆☆
お手軽度:★☆☆☆☆
おすすめ度:★★☆☆☆
すっきりしますが、鼻をうがいするのはきついです。花粉症とかにいいかもしれません。
イビキスト 値段:★★☆☆☆
効果:★★☆☆☆
お手軽度:★★★★☆
おすすめ度:★★★☆☆
喉にシュッシュするタイプ。喉がすっきりする感じがしますが、いびきは止まりませんでした。
鼻腔スプレー 値段:★★★☆☆
効果:★★☆☆☆
お手軽度:★★☆☆☆
おすすめ度:★★★☆☆
鼻にシュッシュするタイプ。使った時は鼻通りがとてもよいが、寝るといびきかきました。花粉症向け?
口テープ 値段:★★★★☆
効果:★★★★☆
お手軽度:★★★★☆
おすすめ度:★★★★☆
シンプルに口を閉じて、口呼吸を止めるアイテム。これでもいびきかきましたが、かなりマシになりました。あと目覚めが良くなりました。おすすめ!
あご固定サポーター 値段:★★★☆☆
効果:★★☆☆☆
お手軽度:★☆☆☆☆
おすすめ度:★☆☆☆☆
無理くり口を閉じさせるバイオレントな一品。1日つけただけで次の日、首、肩がガチガチになりました。もう使いません。
オーダーまくら

(百貨店で注文)

値段:★☆☆☆☆
効果:★★★☆☆
お手軽度:★★★★☆
おすすめ度:★★★☆☆
百貨店の中のロフテーで作ったもの。いびきは止まらなかったが、寝やすくなった。
いびき対策まくら 値段:★★☆☆☆
効果:★★★★☆
お手軽度:★★★★☆
おすすめ度:★★★★☆
 変わった形のいびき対策まくら。オーダーまくらよりも安くて、効果あり。いびきが少しましに。あと寝起きがすっきりするようになった。おすすめ!
SAS簡易検査

(近所の病院で受診)

 –  睡眠時無呼吸症候群(SAS)の簡易検査。一般病院で実施しているところがけっこうあります。
睡眠総合クリニック宿泊検査  睡眠障害がないか1泊入院しての検査。あらゆるセンサーや脳波測定器などをつけて実施。信頼度は高く、複数の専門家のアフターフォローもある。
いびきサプリ(いぶきの実)  値段:★☆☆☆☆
効果:★★★☆☆
お手軽度:★★★★★
おすすめ度:★★★☆☆
 ネットで話題のいびきサプリ。少しマシになったような、ならなかったようなという印象。
マウスピース(医療用ではない)  値段:★★★☆☆
効果:★★★☆☆
お手軽度:★★☆☆☆
おすすめ度:★★★☆☆
 自分で歯型を調節する安価なマウスピース。つけると中々寝れず、3日ほどで断念。寝れる人にはいいのかもしれない。

 

「まあ参考になったよ」、という方は画像をポチッとしていただけると幸いでございます。
※ブログ村「産休・育休ブログ」ランキングへ飛びますにほんブログ村 子育てブログ 産休中・育休中育児へ

 

 

 

にほんブログ村