筋トレが最強のソリューションである。そして育児は最高の筋トレである。

2017年10月8日グッズ・サービスグッズ・サービス, kindle unlimited, 筋トレ, 育児

育児の合間にkindleで本を読むことが多いのですが、ちょっと前からおすすめにこんな本が表示されるようになりました。

筋トレが最強のソリューションである

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法

「筋トレが最強のソリューションである」

名前も表紙絵もやばい感じなので、トンデモ本の類かと思ったのですが、

Amazonで見てみると評価がべらぼうに高い。
(200以上レビューがあって、星もほぼ5つです)

うーん、ちょっと気になります。ただいきなり1000円以上のお金をこんな怪しい本に使うのは抵抗がありました。

そこで加入している書籍の読み放題サービス「Amazon Unlimited」を見てみると、同じ著者が以下の本を出していました。

無料なので、試しに読んでみたんですけど、中々面白いです。

kindle unlimitedはこれです↓ 育児中の隙間時間にちょうど良いです。

マッチョ社長である著者が色々な相談に「マッチョな回答」を出していくという形式なんですが、

けっこう真面目に悩みにも答えていて、別に筋トレの話が出てこないところもあります。でも、いきなり最後に「〜だから筋トレ」という感じで筋トレに帰結される答えもあって、これがなかなか軽快なトーンでいい感じです。

例えば、

不倫している友達をとめたいです。どうしたらいいでしょうか。

という悩みに対して、

大切に思っている異性であれば、奪ってあげるのが一番だろう。君が恋人になる覚悟で止めろ。愛に狂った奴は別の愛で目を覚ますのが一番だ。あなたが相手をどれだけ思っているのか、覚悟が試される。

中略

とにかく止めろ、覚悟をもって止めろ、使命だと思って止めろ。

という感じで、マッチョな感じだけど、筋トレの話は出ないなー、と思ったら、

不倫している暇があったらジムへ行け! 筋トレしろ! 不倫なんてしているクズ人間ではなく、ポジティブで頑張っている人間とお付き合いする方が幸せだぞ!

と、後半に急にジム行って、筋トレして、そこの人間の方がいいやつだ!みたいになっていきます。

書いてあることは基本的に「悩みは筋トレしたら解決する!悩んでる暇があったら筋トレしよう!」という、感じなんですけど、最初は「何を言っているんだ」という感じるのに、何ページも「筋トレしろ!そうしたら解決する!」と言われ続けると、だんだんそんな気になってくる。最後は無性に腕立て伏せがしたくなっている不思議な本です。笑

育児は最強の筋トレである

それで、「悩みは全部筋トレで解決できる!!」 と言われてふと思ったんですが、

育児を始めてから、これまで悩んできた細かなことがどうでもよくなったなぁと感じるんですが(育休がキャリアに響くかなとか、上司に嫌われるかな、とかいう不安もどうでもよくなります)

考えてみれば育児は毎日が筋トレなんですよね。もしかして筋トレやっているから悩みが解決しているのでしょうか?

実際育児ってすごくいい筋トレになっていて、赤ちゃんて大体3000グラム=3キロで生まれるじゃないですか。

ちょうど筋トレ用の鉄アレイ1個分くらいなんですよね。

鉄アレイ1個と言えど、30分も、1時間も連続で抱えていると初めは結構きついです。腕はだるくなるし、足腰にきます。

でもそれが、1週間、2週間、1ヶ月とするうちにだんだん慣れてくる。

一方で赤ちゃんも毎日少しづつおおきくなって、4キロ、5キロと重くなっていくんですよね。

ただ、毎日抱っこしているからその重みに自然になれてしまって、普通に抱っこできるようになるんです。

生後半年ごろには生まれた時の倍以上、7キロ〜8キロくらいの体重になっているのですが、平気で抱っこしています。そして気がつくと二の腕が太くなっている!笑

よく女性が子どもをあやしていると二の腕が太くなる、なんて悩んでいますが、当然男性も筋肉がついて太くなります。

抱っこしたままゆらゆらしたり、ゆっくり歩いたりしているので、鉄アレイをもったままウロウロしている状態になります。

先日携帯がポケットに入っていて、万歩計機能が作動していたのでみたら「10000歩達成」と出ていました。(まだ昼間なのに。。。)

8キロの重りをつけて10000歩もあるけば、そりゃそれなりに足腰も鍛えられますよね。

古い漫画の描写で、忍者が修行で毎日竹の上をジャンプして飛び越えていって、竹が毎日ちょっとずつ成長するので、気がつくと信じられないくらいの高さのジャンプができるようになる。みたいなシーンがありますけど、まさにそんな感じです。

鉄アレイみたいに人工的な重さじゃなくて、自然な腕全体、体全体にかかる重みというのもいいのだと思います。

育児休業中に筋力アップで健康になりました

そんなわけでわたしは育児を通じてかなり筋力があっぷしまして、体重が7キロも増えました。もともと痩せ型だったんですが、今では体格がかなりガッチリしました。

そのせいか、以前よりも健康になりましたし、マッチョ社長のいうようになんだかポジティブにもなれました (,, ゚Д゚)、

ちなみに、筆者の場合は元がひょろっとしているので、筋力アップで体重が増えましたが、多くの方はシェイプアップになるようです。

先日もタレントのアレクサンダーさん(元AKBの奥さんがいるチャラ男キャラの人です)が育児で8キロやせたという記事が出ていました。

つるの剛士さんも育休時に1ヶ月で3キロ痩せたと書いていました。

「筋トレは最強のソリューション」であるかは分からないですが、「育児は最強の筋トレである」というのはかなり真実に近いと思います。(これからも子ども重くなっていきますからね。。。)

ブログを応援いただける方は
ポチッと押していただけると幸いですにほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村