Apple Watchは育児に超便利。AIスピーカーも子育てに使えそう!

2017年10月30日グッズ・サービスグッズ・サービス

ハフィントンポストにApple Watchが育児に超便利であるとの記事が出ていました。

Apple Watchは育児に超便利!

記事曰く、電子決済、(メッセージなどの)通知受信、アラーム機能の3つだけでも相当便利に使えるとのこと。

たしかに、腕につけた時計で電子決済できれば、抱っこ紐やベビーカーを押している状態でもコンビニの買い物や電車の改札なんかがスムーズに通れますね。

記事にありますが、LINEやメールの受信もわかるみたいだし、アラーム機能で授乳タイミングもわかる。

たしかにこれだけでもけっこう育児に使えそうです。

Apple Watchはこういうやつです↓

AIスピーカー(スマートスピーカー)も育児に超使えそう!

でも、前から育児に使えそうだと気になっている商品がもうひとつあります。

AIスピーカーです。(スマートスピーカーとも言うらしい)

こういうやつです↓

 LINE Clova Google Home  Amazon Echo

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Clova WAVE
価格:14000円(税込、送料別) (2017/10/29時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Google Home(グーグル ホーム)
価格:15120円(税込、送料無料) (2017/10/29時点

これも育児に使えるんじゃないでしょうか。

というのも、1日のうち殆どを家の中で過ごしているのですが、8割くらいは抱っこやら、料理やら、おむつかえやらで両手が塞がっています。

そこで、AIスピーカーに「話しかける」だけでハンズフリーでいろんなことができたら超便利かもと思いました。

例えばこんなことができそうです。

音楽をかける

子供を抱っこしていると、音楽をかけるのも一苦労。片手で抱っこしながらもう一方の手でリモコンやらスマホを操作しなければいけません。

AIスピーカーなら「子守唄をかけて」とか「アンパンマンをかけて」なんて呼びかければそれだけですみそう。

AmazonならPrime会員でAmazon Prime Musicかけれるだろうし、GoogleならPlay MusicとかYoutubeから音楽かけられるんだろうな。

それをハンズフリーでできたらすごい助かります。

メッセージを読む、送る

育休明けて片働き状態だったら、「今日は何時に帰るの?」、「ご飯はいるの?」なんていうレベルのやりとりだけでもパートナーに送り、返信も「8時」、「いらない」というシンプルなものでも読み上げてくれたらすごい助かりますよね。想像できますわ。

買い物する

「あ!おむつがもうすぐなくなる、アマゾンで注文しなきゃ!」ってときにいちいちスマホや、パソコンで注文しなくても、スピーカーに話しかければ注文できるってすごい便利ですよね。

もちろん定期便で登録しておけばいいわけですけど、子育てしていると絶対「あ!あれそろそろ注文しなきゃ」というものが2、3日に一つは出てくるはずです。(うちはあります)

家電のスイッチを切る/つける

子供を抱えたままでも、テレビのOn/Offや、電気をつけたり、消したりできたらすごい便利ですよね。そのうちお風呂を沸かしたり、ポットの電源をコントロールすることもできるんじゃなかろうか。

AIスピーカーを育児で試すと?

そんなことを考えていたら、育児用途で試している記事がありました

試しているのはGoogleホームのみで、ごく簡単にしか使っていないように見えますが、やはり両手がフリーになることは便利だといっていますね。

「Google Home」を導入しておよそ1週間。便利さを感じるのは、「ほかの作業中に両手が取られない」という点です。たとえば妻は、子どもにその日どんな服を着せるか、天気予報と気温を調べてから決めています。しかしスマホで調べようとすると両手も視線も奪われてしまうので、キッチンから筆者の仕事部屋に「今日の天気調べて!」と“指令”が飛んでくることもしばしば。Google Homeは、「今日の天気は?」と声をかけるだけでその日の天気を教えてくれるので、筆者が呼び出されることもなくなりました。人に聞くよりGoogle Homeに聞いたほうが、返答もすばやいのです。ちなみに「3分後に教えて」と話しかけるとキッチンタイマー代わりにもなります。

欲しい情報の検索やアラーム設定をハンズフリーでできるのはいいですね。

あと、「子供向けの曲をかけて」といえば、かけてくれるみたいですね。

「子ども向けの曲をかけて」と話しかけてみると、Google Homeが「Google Play Music」のラインアップから「子どものためのクラシック」を選んで再生してくれました。

もうちょっといろいろできそうなんですが、機能を試している内容はあまり詳しく載っていなくて、残念でした。

まだまだAIスピーカーは情報が少ないので、これから分かってきたら書いていきたいと思います。

 

ClovaはアマゾンにAmazonにキャンペーン品がありました。