【子連れ旅行】ホテルハーヴェスト旧軽井沢に行った感想

グッズ・サービス

まだ寒かった時期ですが、軽井沢にあるホテルハーヴェスト旧軽井沢に子連れで行きました。

ここです

➡️ ホテルハーヴェスト旧軽井沢 

会員以外が予約する方法

ホテルハーヴェストは東急不動産が運営する会員制リゾートホテルなのですが、オフシーズンは一般の旅行サイトで予約が取れるところもある様です。

子供ができるよりもかなり昔に偶然見つけて、行ってみたらすごく良かったんです。

でも予約サイトに出てない時期に予約するには何百万円もする会員権が必要なんだよな、、、と思っていたら、株主になると株主優待価格で予約ができることがわかりました。

株主って敷居が高そうに聞こえますが、1株600円〜700円くらいの間で推移しており、1単元100株、つまり6万円〜7万円で取得することができます。

そんなわけで最低単元の100株だけ株主になって、株主優待価格で予約してみました。

東急不動産HPより

平日だと素泊まり5000円切ってます。。。

それでハーヴェストのクオリティが高いのでハマる人はハマると思います。

エントランスの高級感

まずエントランス入ったらこんな感じの高級感溢れる仕様です。

期待が高まります

まだ寒い時期だったので、暖炉が灯っていました。

でもその上にはお雛様がいるという、、、(ひな祭りの時期でした)

部屋は和洋室にしました

小さな子供がいるので、何かと便利な和洋室をチョイスしました。

予約時に空いている部屋のタイプを選ぶことができます。

大きさは41平米あるので、親子3人で過ごすには全然不足ない感じです。

お風呂は小さな子連れに嬉しい、洗い場付のタイプ。

(というか、これを確認した上で予約しました)

なんと嬉しいミニキッチン付きです。

火は使えませんが、電子レンジや電気ポットがあるのでミルクや離乳食の準備にも対応できますね。

食器も最低限ですが用意されているのが嬉しいですね。

冷蔵庫もありました。

お食事はバイキングで(レストランもある)

夕食はバイキングにしました。

1泊2食付プランの場合はレストラン食が基本だと思いますが、うちは子供が小さいので素泊まり&バイキングにしました。(こっちの方が少しだけ安いです)

子供も食べられるものがありました。(3歳以下は無料だったと思います)

 

レストランから見える中庭にはイルミネーションがたくさんありました。

ちなみに朝も朝食バイキングがやっています。朝はまたメニューが変わってました

売店にはベビーグッズもありました

このホテルの売店はお土産類やオリジナルグッズが充実しております。

少しですが、ベビーグッズもありました。

ちなみに、我が家は使いませんでしたがベビーベッドも貸し出しがある様です(有料だったと思います)

大浴場とプール

こんな立派な大浴場やプールもあります。

(写真は取れないので、画像は公式HPより参照しました)

東京からのアクセス良し。子連れでも問題なし

軽井沢駅から近くてタクシーワンメータです(歩ける距離です)

でも、周辺はこんな感じの林道が多くて落ち着いた感じです。

空気も綺麗でいい天気の日は散歩するのに最高です。

特別ベビー向けというわけではありませんが、

子連れで行くのに全く問題ないホテルだと思いました。

東京から軽井沢駅は1時間で行けてしまうので、週末とか平日有給にさっと行くにもいいかと思いました。

 

結構普通の旅行サイトでも予約できることが多いです

➡︎ ホテルハーヴェスト旧軽井沢