時事問題/その他

三浦瑠麗が書く小池百合子を素直に応援できない理由を関西風にアレンジ〜安倍(自民党)小池(希望の党)前原(民進党)誰でもいいから保育園作って!〜

安倍晋三(自民党)、小池百合子(希望の党)、前原誠司(民進党)が入り乱れ、さらには大阪や名古屋も巻き込み、政治はぐちゃぐちゃ。都議選と違い、なぜか素直に小池さんを応援できない人も多いのではないでしょうか。三浦瑠麗さんが書いた小池百合子さんと希望の党に感じる虚無感が難しいので、関西のおばちゃんに分かるよう伝えてみます。

育児/教育

つるの剛士の育児体験話がリアルで素敵。いいパパ芸能人1位の考え方。

つるの剛士さんが、「いいパパだと思う芸能人ランキング」で1位でした。2回の育休をとって子育てしていた時のことをお話ししています。育休とる時に「帰る場所がなくなる」と反対されたけれど、とってみるとマイナスなんてなかった。初めからスーパー親なんていない、など男性の育休の参考になるお話しをされています。

時事問題/その他

安部晋三(自民党)、小池百合子(希望の党)子育て世帯はどっちに投票するの?教育無償化と消費増税の行方。

安倍首相の解散宣言の前に小池知事がぶちこんできました。「希望の党」を結党し代表になる。安倍さんの戦略を揺さぶるサプライズでした。安倍さん(自民党)と小池さん(希望の党)、子育て世代はどちらに投票するのでしょうか。気になる教育無償化の行方はどうなるのでしょうか。

育児/教育

幼児教育に必要なものは何か?英語早期教育は必要か?

林先生(林修)が紗栄子さんの息子への英語教育にダメだししました。林先生の話にあったシカゴ大学の研究では幼児教育に本当に大事なこととは何か調べました。林先生のいう「英語はアプリ。スペックを高めろ」とはどういうことか、10歳までに金と時間をかけて教育しろとはどういうことか、子どもを成功に導く幼児教育とは何かを考えます。

健康/メンタル

産後うつは妊産婦の死亡原因1位。夫や周囲のサポートが予防・治療の鍵!

産後うつは妊産婦死亡原因の1位という衝撃の事実を文春オンラインが取り上げています。その予防・治療には家族(特に夫)や社会の協力が不可欠です。しかし、現状は産後うつのリスクが高い期間に十分なサポートがされていません。行政も課題を感じており、ネウボラ事業に代表される施策をとっていますが、課題は多いようです。

育児/教育

安室奈美恵の息子に対する育児方針、愛が素晴らしい(英紙THE TIMESより)

引退を発表された安室奈美恵さんの息子さんに対する子育て・育児の方針は非常にしっかりされたものです。人気急落した時期や、離婚、つらい事件などを乗り越えてたどり着いた母親としての安室さん。息子さんへの強い愛情を感じます。安室さんが息子さんへの思いを語った名言があるようですが、実は本人のコメントではないかもしれません。調べてみました。