【子連れ旅行】一度は泊まりたい!星野リゾート リゾナーレ熱海のレビュー

グッズ・サービス

PR




日本人なら一度は泊まってみたい「星野リゾート」

その星野リゾート系列、熱海にある「リゾナーレ熱海」は、子供の遊びスペースが充実していて、子連れ旅行に最適と以前聞いたことがありました。

普段はなかなか手が出ないですが、奥様の親御さまの還暦祝いで、子連れ旅をしてきました。

ここです  星野リゾート リゾナーレ熱海 

 

ホテルへのアクセス

アクセスは熱海駅から無料シャトルバスが出ています。シャトルは決まった時間にしか出ていないので、到着時間によって結構待つことも。その場合はタクシーで行くこともできます。

ホテルは熱海の山側の頂上付近にあります。シャトルバスだと熱海駅から20分程度かかります。

一時は寂れた温泉街になっていた熱海ですが、最近は若い人が帰ってきて駅前の商店街も活気付いています。

熱海駅自体も新しくなって、綺麗な駅ビルのようになっています。

東京駅から新幹線40分ほどなので、東京付近の人たちにはアクセスしやすい場所です。

エントランス

到着するとロビーから早速テンションが上がります。

ロビーはラウンジ階と吹き抜けになっており、ポップでかわいい雰囲気。

ここだけですでに奥さんのご両親テンションマックスになり、写真をバシバシとってました。(という私も撮りました)

このラウンジから子供の遊びスペースにも行けます。

お部屋は今回奮発して、我々はベビースイート、ご両親はビュースイートなる部屋をおさえました。

これがすごかった。田舎者丸出しですが、感動しました!

ベビースイートのお部屋

めちゃくちゃ広いリビングスペース

まずリビングスペースがめちゃくちゃ広いです。

床は絨毯素材で子供が走り回れます。

我が息子も狂喜乱舞しながら走っておりました。

 

ベビーベッドは当然ながら、オムツの交換台までお部屋に完備。

 

ベッドはもちろんハリウッドツイン形式で広々としています。親子川の字で余裕で寝ることができます。(ちょっと高さが高めなのは注意点です)

和室スペース(遊び場付き!)

リビングスペースに隣接して和室があり、なんと遊び場が設置されています

これだけオモチャをおいてくれていれば、お家から持ってこなくても大丈夫ですね。

木馬のおもちゃが沢山あるあたりが、なんか中国あたりのお金持ち家族が好きそうな感じ。。。

部屋風呂(もちろん浴槽完備)

部屋のお風呂は浴槽がもちろんあります。景色の良い間取り。

バスチェアも用意してくれているので、小さなお子さんも安心。

ただし、床が滑りやすいのと、浴槽への段差部分は角が尖っているのは注意が必要です。(是非改善してほしいです)

ちなみにお風呂場の前にトイレと着替えスペースがあります。

タオルをたくさんおいてくれているので助かりました。

キッチンスペース

部屋の中にはなんとキッチンスペースもあります!

哺乳瓶消毒の機器や洗剤なんかもおいてくれているので助かりますね。

お部屋のベランダからは熱海の街並みと海が一望できます。

ホテル自体が山の頂上付近にあるのでとても景色が良いです。

 

テラススイートのお部屋

さて、ご両親のお祝いなので、孫サイドだけが贅沢をしてはいけない。

しばらくご飯に塩をかけて食べる生活を覚悟しつつ、ご両親には「テラススイート」なる部屋を用意しました。

このお部屋、その名の通りテラスが充実のスイートです。

こんな感じでお部屋にすごく格好のいいテラスがついております。

正直もはや肌寒いので外にはあまりでないのですが、手前側の室内の席から外を眺めるのも贅沢です

部屋の形がテラス箇所が尖っているので、ベビースイート狭く感じるところがありましたが、実際の占有面積はこちらの方が広いようです。

 

テラス側から中に向かってみた間取り

こちらも和室が完備されております。

 

洗面台が2つあるのがなんとなくゴージャスな感じ。

 

お風呂はシックで落ち着いた感じ。

こんな感じでテラススイートは落ち着いた大人の空間に仕上がっている感じです。

個人的にはベビースイートの方が部屋の形などは使いやすいように思いましたが、ベビースイートはもちろん、テラススイートでも子連れに十分対応できる内容だと思います。

ホテル内施設が充実

さてお部屋が素晴らしいのはわかったのですが、子供と一緒に楽しめる施設も沢山あります。

ソラノビーチ

まずは空中の砂浜をイメージしたカフェ「ソラノビーチ」

足元には白いサラサラとした砂が敷き詰められ、砂浜気分でゆっくりできるカフェです。

カフェなので当然飲み物も楽しめます(有料注文です)。これがまたオシャレなものが用意されております。

普通のカフェだと退屈してしまう子供も、ビーチの砂がサラサラで足に気持ちよく、楽しみながらくつろぐことができます。ちなみに奥には大人のみ入れるカフェスペースも区切られており、子連れではないカップルや家族で静かに過ごしたいという場合への配慮もしっかりされております。(逆に子連れも通常スペースで子供が少しうるさくしても安心ですね)

 

キッズルーム

小さい子供が遊べるキッズルームも完備されています。(無料です)

ボールプールやボルダリングスペースが用意されています。

なかなかこんな景色の良いボールプールないですよね。

もう少し大きな子供向けだと思いますが、ラウンジ横には本気レベルのボルダリングスペースもあります。以下の画像にある青い壁を登れます。安全のためインストラクターの方もいるようでした。

森の空中基地くすくす

こんなメルヘンな感じのツリーハウスもあります。

予約制ですが、木の上のお部屋でティータイムを楽しむことができます。

木の上にはこんな感じのティールームが。予約制でここにお茶とお菓子を用意してくれて、部屋貸切のティータイムを楽しめます。

あいにくの少し雨が降っており、暖房器具もあったんですが、結構寒かった。。。

他にも、今回はまわりきれなかったのですがプールもあったりしますし、子供が遊ぶに困ることは全くないと思います。

ブッフェ形式のご飯

夕食と朝食はブッフェ形式です。

子供向けメニューも用意されていますが、特に離乳食は個別に注文ができました。(無料です)

ブッフェスペースの横では、何やらイベントが行われていました。

どうやら子供たち向けの料理教室のようなもののようで、ケーキのデコレーションをやっていました。

売店

売店ではちょっとした離乳食やオムツなどのベビーグッズを手に入れることができます。

 

 

オムツをサイズ別で数枚ずつのばら売りしてくれていました。

こんな感じで、さすがは星野リゾートだと感心しっぱなしの、子連れにはとっても優しいホテルでした。

気軽に常宿に出来る感じではありませんが、何かの記念で利用すると素敵な思い出になるかと思いました。

奥さんのご両親も大満足の様子でした。(まあ可愛い孫がいればどこでも満足頂けるかもしれませんが。孫はプライスレス。。。)